ネットワークカメラの基礎知識

ネットワークカメラって何?

 
IPカメラとも呼ばれるネットワークカメラ。
インターネットやLAN(ローカルエリアネットワーク)を代表とするIPネットワークを仲介にして、
映像データと音声データーを通信できる機能を持ったものがネットワークカメラです。
 
従来の防犯カメラや監視カメラよりも柔軟性があるのが特徴です。
それはIPネットワークに接続して使用するからです。
遠隔モニターでチェックすることもできます。操作も遠隔で可能です。
別のIP機器と連動することもできます。
 
防犯カメラや監視カメラと比較して、利便性も拡張性も高いです。
最近では超高画質なネットワークカメラもあります。使用用途は非常に多岐にわたります。
犯罪防止だけではなくて、製造業の品質管理・工程管理など新しい用途も生まれています。
マーケティング分析にも役立っています。


IPカメラ・監視カメラ